HOME
>
お知らせ

お知らせ

2020/01/12 令和2年『厄年・年祝いのお祓い』のご案内

 

厄年・年祝い」というのは決して迷信ではなく、古来より心身ともに曲り角、節目の年であり、思いがけない災難に遭う時期といわれております。
しかし災難のみが続くという年ではなく、
本来は、心身ともに節目にあたる厄年・年祝の年に、神仏のお祓いをしっかりとお受け頂き、改めて身体堅固、長寿を祈願するという年でございます。

また、厄年・年祝の年に授かった良運は一生離れないとも伝えられております。


災厄を蒙ることのなきよう、また一層の御利益を頂きますよう、八大龍王人様、歳徳大善神(としとくだいぜんしん)様はじめ神々様、御仏、御先祖より御守護を頂くことが何よりも肝要であります。

1月3日 本宮に於いて『厄除祈願』御祈祷の様子

 

【 厄 年 表 (数え年) 】

厄 年   中 厄 前 厄 大 厄 後 厄
2・5・8 24・41・60 25・42・61 26・43・62
3・7・9 18・32・60 19・33・61 20・34・62
重 厄 男女共 11 ・ 22 ・ 33 ・ 44 ・ 55 ・ 66 ・ 77 ・ 88 ・ 99

 

【 年 祝 い 表 (数え年) 】

古希の祓い 喜寿の祓い 傘寿の祓い 米寿の祓い 卒寿の祓い 白寿の祓い
70 77 80 88 90 99

 

※数え年とは、生まれた最初の年を「1歳」として、元旦を迎えるごとに年を重ねる数え方です。
但し、満年齢でお越しいただきましても決して間違いではございません。
ご都合の宜しいときにお越しください。


御祈願料…5,000円(1件)
※御祈願に併せて「厄難消除の御神札(1,400円」もお受けください。
※尚、とくに「大厄・年祝い」の方は、御献酒料(1升・2,100円)、献餅(1升・1,000円)も併せてお申し込みください。

 

お申込み・お問合せ先

札幌分宮011ー641-6738(11:00~17:00)

 

※尚、各月次祭に於きましても随時承っております。

 

 

2020/01/11 『御神札(おふだ)・御守(おまもり)』お取替えのご案内

 

令和二年新玉の年を迎えるにあたり、新しい御神札(おふだ)御守(おまもり)をお受けしましょう。

御神札、御守のお取替えは、大神様の御法力、御神威を改めるという意味がございます。

昨年の御神札・御守は、一年間御守護いただいた感謝の気持ちを込めてお取替えしましょう。

※昨年の御神札・御守は当聖団にお納めください。

御神札御守・その授与品についてはこちら

 

御神札・御守

教本・御神歌暦など

 

2020/01/10 1月中旬~3月中旬『日程変更』のお知らせ

下記の通り変更いたしますのでお間違えの無いよう御参拝ください。

 

◆1月「函館分宮」月次祭…1月15日~17日に変更(通常は16日~18日)

 

◆1月「室蘭分宮」月次祭…1月20日、21日に変更(通常は21日、22日)

 

◆1月「苫小牧分宮」月次祭…1月21日、22日に変更(通常は22日、23日)

 

◆1月「札幌分宮」月次祭…1月24日~27日の四日間に変更(通常は25日~29日)

 

◆2月「札幌分宮」みたま祭…1月28日に変更(通常は毎月6日)

 

◆2月「小樽分宮」月次祭…2月4日、5日に変更(通常は2日、3日)

 

◆2月「函館分宮」月次祭…2月15日~17日に変更(通常は16日~18日)

 

◆2月「室蘭分宮」月次祭…2月20日、21日に変更(通常は21日、22日)


◆2月「苫小牧分宮」月次祭…2月21日、22日に変更(通常は22日、23日)

 

◆2月「札幌分宮」月次祭…2月24日~28に変更(通常は25日~29日)

 

◆3月「札幌分宮」みたま祭…3月5日に変更(通常は毎月6日)

 

◆3月「本宮(江差)」月次祭…3月13日、14日に変更(通常は11日、12日)

 

その他、変更がございましたらその都度お知らせ申し上げます。

 

 

 

 

2019/11/15 令和二年『御神歌暦』のすすめ

 

来年の暦が出来上がりました。

この暦は、当聖団の行事日程と、八大龍王神様の御神示により賜った御神歌・御教えが記されております。

 

此度の暦は教祖様の御神歌よりお選び致しました。


月毎の御神歌をその月の心の支えとして、励みとして、ご自宅や会社にお掛け下さい。


 

初穂料:1,500円

 

 

 

 

 



2019/11/08 サイドバナー『お祭りの動画~夏祭り神輿渡御~』を更新

 

去る令和元年8月8日、9日に執り行われました第57回神輿渡御祭の動画を更新いたしました。

下記よりご覧いただけます。

下記画像をクリックして下さい。

 

【更新事項】 

一、 「第57回神輿渡御祭<ショート版>」New!

一、 「第57回神輿渡御祭<前編>」New!

一、 「第57回神輿渡御祭<後編>」New!

 

※尚、動画投稿サイト「YouTube」からもご覧いただけます。

八大龍王神八江聖団本宮」で検索して下さい。

 

 

2019/04/18 googleマップ【ストリートビュー】神殿並び境内閲覧について

この度、Googleマップにて本宮神殿内、並びに境内360度パノラマ写真で見渡せられる様、ご撮影いたしました。

インターネットにてGoogleマップを開いていただき、「八大龍王神八江聖団本宮」をご検索ください。

当ホームページ、「交通のご案内」からもご閲覧いただけます。


下記地図の「拡大地図を表示」をご選択いただきますと、ストリートビューをご閲覧いただけます。

 

 

 

2019/03/11 お問い合わせ先(携帯電話)追加について

お問い合わせ先に下記の携帯電話を追加しました。

080-2872-5893


※ご質問、ご不明な点、ご要望、祭事日程等、何か些細な事でもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

2018/12/25 『インスタグラム』公式ページ開設のお知らせ

 

この度、『Instagram(インスタグラム)』に当聖団公式ページを開設いたしました。

十二基の御神輿が行列を成して御渡りする「夏季例大祭」はじめ「各例大祭」や、平素の「月次祭」並びに「みたま祭」、また江差の総本宮はじめ各分宮に於けるリアルタイムのお写真を掲載いたします。

 

是非お立ち寄りください。

▼▼▼八大龍王神八江聖団本宮のInstagram▼▼▼

 

2016/07/22 『Facebook』公式ページを開設のお知らせ
此の度、より多くの方に当聖団の御教えを広宣流布致し度、Facebookに公式ページを開設致しました。

たくさん更新して参りますので、「いいね!」を宜しくお願い致します。

八大龍王神八江聖団のFacebook】下記をクリックして下さい。


2015/06/10 『八大龍王神 御神言集』のすすめ

 

当聖団教祖出村龍聖(りゅうせい)大人之命の数ある御神示(ごしんじ)御法話(ごほうわ)を厳選し、当聖団の御教えとしてまとめられたものです。

 

御祭神八大龍王神様について信仰や修行について神界・霊界について供養について家族愛について社会問題についてなど大変明確に示されております。

 

また、教祖様御真筆(しんぴつ)御神歌御教えも数多く掲載しておりますので、当聖団の経典として是非お読み下さい。

 

当聖団にてお求めください。

 

 

【 使 用 】A5判・2分冊・510頁

 

【初穂料】12,000円